公家源氏 - 倉本一宏

公家源氏 倉本一宏

Add: okilug66 - Date: 2020-11-22 22:59:16 - Views: 5590 - Clicks: 6024

12 形態: vi, 265p : 挿図 ; 18cm 著者名: 倉本, 一宏(1958-) シリーズ名: 中公新書 ; 2573 書誌ID: BBISBN:. 14 ファイルサイズ. 倉本 一宏 | 年01月27日頃発売 | 『古事記』『日本書紀』をはじめ、日本古代の歴史書には、天皇として「即位できなかった皇子」の記事が多数残されている。これらの皇子たちの多くには、残念では済まされない苛烈な未来が待っていた。彼らは、なぜ即位することができなかったのか。記紀. 『公家源氏』 (中公新書2573) 著者:倉本一宏 う~ん、正直!途中から退屈になってしまいました(笑)。決して記述内容に問題があるとかそういう訳ではなく、とにかく出てくる(武家でない)公家の源氏が多いんですよ。多いってことは一応!. 書籍 出版社:中央公論新社 発売日: 年12月. 倉本一宏 1958年(昭和33年),三重県津市に生まれる.東京大学文学部卒業.同大学大学院人文科学研究科国史学専門課程博士課程単位取得退学.年より国際日本文化研究センター教授.博士(文学,東京大学).専門は日本古代政治史,古記録学.著書に『蘇我氏――古代豪族の興亡. ^ デジタル版 日本人名大辞典+Plus『源宗治』 - コトバンク ^ a b 倉本一宏, p.

公家源氏 : 王権を支えた名族 倉本一宏著 (中公新書, 2573) 中央公論新社,. 倉本一宏『公家源氏 王権を支えた名族』中央公論新社〈中公新書〉、年。 赤坂恒明「冷泉源氏・花山王氏考 : 伯家成立前史」第15巻、埼玉学園大学人間学部、年。. 倉本一宏 著. 『公家源氏 -王権を支えた名族』倉本一宏著(中公新書2573) 『源氏物語』に義経が出て来ると思っている層は思っているよりも多いようで、 宇治市の源氏物語ミュージアムで企画展を行う程度には苦情があったようです。. 倉本一宏著『公家源氏』(年、中公新書)が、勉強になりました。 平家と争い、鎌倉幕府を開いた源氏については、皆. 12 形態: vi, 265p ; 18cm. 公家源氏 : 王権を支えた名族 フォーマット: 図書 責任表示: 倉本一宏著 出版情報: 東京 : 中央公論新社,.

第2章 公家源氏の各流―平安. 著者「倉本一宏」のおすすめランキングです。倉本一宏のおすすめランキング、人気・レビュー数ランキング、新刊情報、Kindleストア等の電子書籍の対応状況をチェック! プロフィール:1958年、三重県津市生まれ。東京大学文学部国史学専修課程卒業. 12 形態: vi, 265p ; 18cm 著者名: 倉本, 一宏(1958-) シリーズ名: 中公新書 ; 2573 書誌ID: BBISBN:.

^ a b 倉本一宏, p. 倉本 一宏(国際日本文化研究センター教授) 講座案内 源氏というと武家の源氏に目が行きがちですが、実はほとんどの源氏は公家として活動していました。これら賜姓源氏は藤原氏と並んで、日本の貴族社会のもう一つの主役です。. 12 「源氏」と聞くと、どうしても清和天皇もしくは陽成天皇から出た武家の源氏に目が行きがちだが、実はほとんどの源氏は京都で貴族として活躍していた。. 公家――朝廷に使える貴族や上級官人たちのことだ。天皇や皇族の周辺にいて政治に関与していた。本書『公家源氏――王権を支えた名族』 (中公新書)は、公家の中でも「公家源氏」という人たちに焦点を当てる。主として平安時代から鎌倉時代に至るころの彼らの出自や活動ぶりを詳しく紹介. 公家源氏 王権を支えた名族 (中公新書) 著者 倉本一宏 (著).

25 Reader Store発売日. Amazonで倉本 一宏の公家源氏―王権を支えた名族 (中公新書)。アマゾンならポイント還元本が多数。倉本 一宏作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 12 形態: vi, 265p : 挿図 ; 18cm 著者名: 倉本, 一宏(1958-) シリーズ名: 中公新書 ; 2573 書誌ID: BB29385495 -- (中公新書 ; 2573) isbn : 新, 旧.

倉本一宏著 -- 中央公論社,. 12 Description: vi, 265p ; 18cm. 公家源氏 : 王権を支えた名族 / 倉本一宏著 Format: Book Published: 東京 : 中央公論新社,. 〇倉本一宏『公家源氏:王権を支えた名族』(中公新書) 中央公論新社.

>公家源氏 王権を支えた名族 / 倉本一宏; 公家源氏 王権を支えた名族 / 倉本一宏. 倉本 一宏『公家源氏―王権を支えた名族』の感想・レビュー一覧です。電子書籍版の無料試し読みあり。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。. 公家源氏 : 王権を支えた名族 フォーマット: 図書 責任表示: 倉本一宏著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 中央公論新社,. 源氏 公家源氏 天皇の皇子が降下することを、「一世の源氏」といい、任官の上で大いに優遇された。嵯峨天皇の子である源定・源融、仁明天皇の子である源冷は父天皇の意向で親王の例に準じて内裏において元服を行っており、. (3ページ目)著者「倉本一宏」のおすすめランキングです。倉本一宏のおすすめランキング、人気・レビュー数ランキング、新刊情報、Kindleストア等の電子書籍の対応状況をチェック! プロフィール:1958年、三重県津市生まれ。東京大学文学部国史. 公家源氏 王権を支えた名族 中公新書 著者: 倉本一宏 登録すると、関連商品の予約開始や発売の情報をお届け!

公家源氏―王権を支えた名族(中公新書) 新書の通販ならヨドバシカメラの公式サイト「ヨドバシ. 12 形態: vi, 公家源氏 - 倉本一宏 265p : 挿図 ; 18cm ISBN:シリーズ名: 中公新書 ; 2573 著者名: 倉本, 一宏(1958-) 書誌ID: BB注記: 略. 源氏と聞いてイメージするのは頼朝や義経に代表される武士だろう。だが古代から近世にかけ、源朝臣の姓を賜わった天皇の子孫たちが貴族として活躍する。光源氏のモデルとされる源融、安和の変で失脚した源高明、即位前に源定省と名乗った宇多天皇など、家系は二十一流に及ぶ。久我家. 倉本一宏 先生の公家源氏―王権を支えた名族を読んだ。公家源氏というのは倉本先生の造語のようで、学界ではまとめて「賜姓源氏」と呼ばれているが、これではいわゆる武家の源氏と区別がつかないので、この言葉を本書では使っているようである。この本は実に労作だ。清和天皇のときに. 著書に『蘇我氏――古代豪族の興亡』『藤原氏――権力中枢の. 公家源氏―王権を支えた名族 著者 倉本一宏 ジャンル 人文・思想・歴史 - 歴史・地理 出版社 中央公論新社 掲載誌・レーベル 中公新書 書籍発売日. 倉本一宏 1958年(昭和33年),三重県津市に生まれる. 倉本 一宏(くらもと かずひろ、1958年(昭和33年)6月14日 - )は、日本の歴史学者。 専門は日本古代政治史、古記録学。国際日本文化研究センター(日文研)教授、総合研究大学院大学(総研大)文化科学研究科国際日本研究専攻教授。.

公家源氏 王権を支えた名族 - 倉本一宏/著 - 本の購入はオンライン書店e-honでどうぞ。書店受取なら、完全送料無料で、カード番号の入力も不要!お手軽なうえに、個別梱包で届くので安心です。宅配もお選びいただけます。. 公家源氏 : 王権を支えた名族 / 倉本一宏著 資料種別: 図書 出版情報: 東京 : 中央公論新社,. 「公家源氏 王権を支えた名族/倉本一宏」の通販ならLOHACO(ロハコ)! ヤフーとアスクルがお届けする通販サイトです。.

倉本 一宏 | 年12月18日頃発売 | 源氏と聞いてイメージするのは頼朝や義経らに代表される武士だろう。だが日本古代史においては、源氏の姓を与えられた天皇の子孫たちが貴族として活躍していた。光源氏のモデルとされ藤原氏に対抗した源融、安和の変で失脚した源高明、即位前に源定省と.

公家源氏 - 倉本一宏

email: munyl@gmail.com - phone:(182) 132-5990 x 4266

できるWindows NT Workstation4.0 - 田中亘 - イヤな相手にズバリ切り返す反撃術

-> 岐阜市北(長良川以北) 2018.4
-> 玩具都市弁護士-トイ・シティ・ロイヤーズ- - 青柳碧人

公家源氏 - 倉本一宏 - 女性自身 暮らしのびっくり知恵袋


Sitemap 1

ピアノ・ワンダーランド 1998年増刊号 - 齋藤實 - 文教大学 人間科学としての臨床心理学